小麦が発芽しました

LINEで送る

雨上がり、気持ちのいい師走の朝を迎えました。

今年は1列に5つの穴をまとめて開ける道具をつくり、例年通りに手作業でご当地小麦の「さぬきの夢2009」を数日かけてまきました。

一昨日は手前3列目以降はまだ発芽していなかったのですが、今朝見ると立派に芽を伸ばしていました。

野菜たちを見ていると、実りの収穫も好きですが、この発芽する時が一番好きです。これからやるぞ!と言った生命の勢いを感じてワクワクします。

農業は作物を育てる仕事ですが、そこからの学びは生きる「こと」全てにつながっていると考えています。私たちはモノを絶っても食べるコトはやめられません。

土に触れていると、哲学はこう言った時間に包まれて生まれてきたのかな、なんて想いが改めて湧いてきます。

カテゴリー: 農場のようす パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です