【ともにベース】とは。

LINEで送る

ともにCafeこっとんと同じ「ともにスタイル館」にある,ともにベースは会員制のエリアです。

ゆかいスタイルへご加入されますと,ともにベースもご利用頂けます。今回はその「ともにベース」の使い方についての説明です。

ともにスタイルは「循環」がテーマです。菜園だけでなく,薪ストーブや太陽光発電システムがあるのもその一環です。
その「ともにスタイル」をより愉しむために,ともにベースがあります。

テーマは二つ。
・自産自消の暮らしづくり
・KI・MA・MA時間づくり

○自産自消の暮らしづくりは,参加者全員で無農薬野菜を作って普段の生活に食材として利用します。有機肥料にもこだわると,味の濃い生命力のあふれた野菜たちが育ちます。
市民農園などを借りて管理しようとすると,1から農具を準備する必要がありますし,ちょっと気を抜くと草が茂ってお隣の区画の方に迷惑をかけてしまうこともあります。
ここではみんな一緒に野菜作りをしますから,自分の区画というのはありませんが,水やりや草抜きは同じエリアですので,参加できない日があっても農場の維持に苦労することは少なくなります。
菜園活動に興味がある初めて方や,ひとりでは大変なのでグループで菜園活動がしたい方にお勧めしています。

まずは体験参加から。
・毎週土曜日 14:30〜
カフェ終了後に30分ほど,一緒に畑仕事ができる時間を設けています。
畑仕事をすると,デスクワーク等の室内で仕事をしている方にはとても良い気分転換になりますよ。
ぜひ一度,体験してみてください。

そして,一緒に続けてやってみたい。と思われましたら,オプションで月額料金をお支払いください。
これが,菜園で育てている苗や肥料などの資金となります。
Cafeでみなさんが食べている野菜は,会員が購入した苗や肥料と愛情です。

○KI・MA・MA時間づくりは,自分時間を愉しむことです。ベースの二階には,会員のみが利用できる30畳以上の空間があります。のんびり映画を見ることも,少し身体を動かすことも,まったり読書に耽ることもできるスペースです。
他にも,別棟にあるかたちづくり工房で,木工やサンドブラストを愉しむことも可能です。どれも本格的な機器ではありませんが,家庭で揃えようとすると,作業場所も予算も必要です。
ちょっとしたことですが,ほんの少しだけかゆいところに手が届くようなことを目指して整備している施設をご利用頂けます。

こちらはその都度の利用料金でご利用頂けますが,月額料金をお支払い頂いた方がお得です。

【やりたいことを考え愉しむ場所】
それが「ともにベース」です。

みなさんの毎日にちょっとした「こと」をつくる生活を加えて,今まで以上に豊かさを実感できる日常を愉しんでくださいね。基本はセルフワークです。私たちはそのお手伝いをさせて頂きます。

(詳しくはメール・電話等で事務局までお問い合わせください。)

カテゴリー: ことづくり生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です