ホームページ・全面リニューアル!

2018.10.22

[特別講義] 代表理事が武蔵野美術大学芸術文化科で特別講義の講師を務めます

2018.09.20

[ともにCafeこっとん] NICE TOWN 10月号 に取り上げて頂きました(P58)

2018.09.05

[第33回まなびあい勉強会] 実施レポート アップしました

 

もうひとつの日常というかたち

あなたが主役の楽しみ方

流行にこだわらず,あなたらしさを活かす時間を身の丈で愉しむスタイル。こぢんまりとまったりと。ひとりで、友人たちや家族一緒に。光や風を浴びて過ぎ行く時間を心で感じる。
非日常とは少し違う「もうひとつの日常」が,会員となったあなたのご訪問をお待ちしております。
 


 

出会いつながる多様なかたち

人と関わり共通項を探す

多様な出会いと価値観に囲まれて,違いや共通項を探すスタイル。
ものづくり的な造形表現に縛られず,知識や技術、年齢や身体的差異に関係なく,関わり、つないで、見守る姿勢を大切に。
お互いの多様な意見を交換し合い,育ちあい,学び合う場を提供します。
 


 

自然や社会に優しいかたち

これからの社会を見つめて

循環をテーマに,自然の恵みを享受しつつ日常を豊かに過ごすスタイル。
心地よい汗をかき,土のにおいと季節の風を全身で感じながら,自然や社会と「共に歩み、共に生きる」充実感を味わう。
これからの社会に求められる持続可能なかたちを一緒につくります。
 

ことづくり生活研究会

「ことづくり生活」はセルフワークが基本です。
本質を探るための「へそ思考(H.E.S.O. thinking)」を考案し,溢れ返る情報に振り回されずにあなたのアイデアと行動力を活かす,個性を大切にしたこれからの時代に向かう暮らしのかたちを共につくる場を提供しています。

詳しくはこちら →

助成金の交付について

ことづくり的な生活を提案できる研究や実践,もしくは日々の暮らしにおける「美的姿勢」に関連する研究や実践に対して助成金を交付します。(計画準備中)

詳しくはこちら →

寄附行為について

当財団の活動における趣旨をご理解くださり,ご賛同頂ける個人・法人からの寄附を受け付けております。事務局までご一報ください。